未設定
タイムトラベル

もしこの問題が10年前に起こったら?100年前だったら?もしくは100年後だったら?

テレポーテーション

違う場所でこれが起こったらどうする?違う国だったら?もしくは別の宇宙だったら?

違う自分

もし自分が別の性別だったらどう考える?別の国籍だったら?身長がもっと低かったら?体重がもっと増えていたら?

他の人

自分じゃなくて他の人だったら?父親だったら?親友だったら?

有名人

キリストだったら?ジョブスだったら?

超能力

もしあなたに超能力があったら?スパイダーマンなどのヒーローだったら?

ギャップ分析

今いる地点をAとして、目指すべき地点をBとして、その間にどんなギャップがあるかリスト化してみよう。

グループで!

もっと他の人を呼んできてブレストしよう。

マインドマップ

説明不要。

メディチ効果

異なる文化、コンセプトが交差するところではアイデアが生まれやすい、という考え方。他のちょっと似ている分野での成功者、成功事例を羅列して共通点を見つけよう。

SWOT分析

強み(Strength)、弱み(Weakness)、機会(Opportunity)、脅威(Threat)について分析してみよう。

ブレインライティング

ブレストを紙やメールで行うもの。アイデアを書いた紙を10分ごとに隣の人にまわしてどんどん追加していこう。

トリガーメソッド

アイデアを出したら、そのうちの一つを選んで、それをトリガーにしてさらに広げていこう。

変数ブレスト

目的を達するための変数を羅列し、その変数のそのまた変数について考えてみよう。

ニッチ分析

これは上述の変数のリストが出た後にやるもの。変数を自由に組み合わせて新しい課題をさがしてみよう。

チャレンジャー

現状を成立させている前提条件をリスト化し、「本当にそれが正しい?」とあらためて考えてみよう。

脱出思考

これは上述の「チャレンジャー」で出た前提をまったく逆にして思考するもの。

逆バリ思考

現状に対して普通の人がとるような行動をリスト化。その逆をしたらどうなるかを考えてみよう。

トレードオフ解決法

現状、存在しているトレードオフは何か?それを解決するようなアイデアはないか?

無限リソース

お金や人材、時間などが無限にあるとしたら?

フォース分析

あなたを突き動かしている力にはどういうものがあるか?もしくはあなたを行動から妨げている力は?その力がもっと大きかったら?もしくは小さかったら?なくなったら?

拡張思考

何もかもが大きくなったら?10倍になったら?100倍?もしくは1/100だったら?

ランダム

まったく関係のないものを持ってこよう。絵でも言葉でも映像でも。TVや雑誌を見てみつけよう。

瞑想

課題にフォーカスして静かな場所で集中して瞑想しよう。紙とペンを忘れずに。

101のアイデア

なんでもいいので101個アイデアを出してみよう。

1. Life isn’t fair, but it’s still good.

人の境遇は平等ではないが、それでもかまわない。

2. When in doubt, just take the next small step.

疑念にあるときは、次の一歩は小さく踏み出せ。

3. Life is too short to waste time hating anyone…

人生は短いので人を憎んで無駄に過ごす間はない。

4. Your job won’t take care of you when you are sick. Your friends and parents will. Stay in touch.

抱えた仕事は病気になっても介抱してくれない。介抱してくれるのは友人や親だ。不義理をしないように。

5. Pay off your credit cards every month.

クレジットカードは毎月一括払いにしなさい。

6. You don’t have to win every argument. Agree to disagree.

議論にすべて勝とうとせず、不同意にも同意しときなさい。

7. Cry with someone. It’s more healing than crying alone.

人とともに泣きなさい。独り泣くことより癒されるものだから。

8. It’s OK to get angry with God. He can take it.

神に怒ってもかまいませんよ。神は受け取ってくれます。

9. Save for retirement starting with your first pay check.

初任給の時点から退職の積み立てをしなさい。

10. When it comes to chocolate, resistance is futile.

チョコレートとなると、我慢はできないものです。

11. Make peace with your past so it won’t screw up the present.

自分の過去に安心できれば、現在に苦しむことはない。

12. It’s OK to let your children see you cry.

自分の子どもなら涙を見せても大丈夫。

13. Don’t compare your life to others. You have no idea what their journey is all about..

自分の境遇を他人と比べるな。他人の人生はわからないのだから。

14. If a relationship has to be a secret, you shouldn’t be in it.

秘密であるべき人間関係には、できることなら入らないこと。

15. Everything can change in the blink of an eye. But don’t worry; God never blinks.

全てのことは一瞬で変わりうる。でも神様がそうなさるのではないから心配するな。

16. Take a deep beath. It calms the mind.

深呼吸すれば、心も静まる。

17. Get rid of anything that isn’t useful, beautiful or joyful.

無用なもの、醜いもの、好ましくないものは、取り除きなさい。

18. Whatever doesn’t kill you really does make you stronger.

死に至るもの以外の困難ならあなたを強靱にする。

19. It’s never too late to have a happy childhood. But the second one is up to you and no one else.

幸福な子供時代を過ごすのにはもう間に合わない。でも幸福な時代の再来は他の誰でもない自分でもたらすことができる。

20. When it comes to going after what you love in life, don’t take no for an answer.

夢中になるものが見つかったら、ダメと言わずに進め。

21. Burn the candles, use the nice sheets, wear the fancy lingerie. Don’t save it for a special occasion, today is special.

記念日まで待たずに今夜が特別な夜。すてきな灯りを点し、ベッドメークして、下着もセクシーに。

22. Over prepare, then go with the flow.

準備ができたら、流れに乗って進むまで。

23. Be eccentric now. Don’t wait for old age to wear purple.

変わり者と言われるなら今のうち。権力者になるまで待つことはない。

24. The most important sex organ is the bain.

からだのなかでセックスに一番大切なのは、頭脳。

25. No one is in charge of your happiness but you.

自分の幸福に責任をもつのは自分だけ。

26. Frame every so-called disaster with these words ‘In five years, will this matter?’

災厄に遭遇したら、「五年も経てば苦にならなくなる」と言おう。

27. Always choose life.

境遇はいつも選び直せる。

28. Forgive everyone everything.

みんなを、すべてを許しなさい。

29. What other people think of you is none of your business.

他人が自分をどう思おうが気にしない。

30. Time heals almost everything. Give time.

時はたいての物事を癒す。時の経つのを待ちなさい。

31. However good or bad a situation is, it will change.

状況は良くも悪くも、変化する。

32. Don’t take yourself so seriously. No one else does.

自分で深刻に考えるのはやめよう。周りのだれも気にしてない。

33. Believe in miracles.

奇跡というものは存在する。

34. God loves you because of who God is, not because of anything you did or didn’t do.

あなたの善行悪行によらず神様という存在はあなたを愛している。

35. Don’t audit life. Show up and make the most of it now.

境遇を評価する止め、今、実践し、最大限に活用しなさい。

36. Growing old beats the alternative - dying young.

老いることは失われゆく若さに勝る。

37. Your children get only one childhood.

あなたの子どもが子どもでいられるチャンスは一度だけ。

38. All that truly matters in the end is that you loved.

人生の終わりに本当に大切なのは、あなたが愛したということ。

39. Get outside every day. Miracles are waiting everywhere.

日々、外に出なさい、あちこちに奇跡が待っているのだから。

40. If we all threw our problems in a pile and saw everyone else’s, we’d grab ours back.

自分の問題を放り出し、他人もみんなそうするのを見たなら、人はせめて自分の分の問題だけは持ち帰るだろう。

41. Envy is a waste of time. You already have all you need.

嫉妬は時間の無駄。あなたに必要なものはあなたがすでに持っている。

42. The best is yet to come.

これからが最高の時。

43. No matter how you feel, get up, dress up and show up.

気分がどんなでも、ベッドを出て、服装、身だしなみを整えなさい。

44. Yield.

忍従。

45. Life isn’t tied with a bow, but it’s still a gift.”

人に与えられた境遇にはリボンの飾りがなくても、それでもプレゼントなのだ。

ジローラモさんいわく

「日本の男性は

1.その女性に興味があることを最初に宣言せず
2.食事や酒の席でそのあとのことを語らず
3.女性の容貌や肉体を賛美する言葉を並べず
4.隣に座り身体に触れず
5.なのに店を出ると急に襲いかかる

…オー、コレではレイプとオナジデス」

これはあなたの人生。
大好きなことをしなさい。しかも頻繁に。
何か気に入らない点があるなら、変えなさい。
いまの仕事が嫌いならやめなさい。
時間が十分にないならテレビをみるのをやめなさい。
愛する人を探しているなら、ちょっと立ち止まりなさい:
あなたが自分の大好きなことに夢中になるときに、
その人は待っていてくれます。
穿ったものの見方はやめなさい、
人生はシンプルなのだから。
すべての感情は美しいものです。
食べるときは、最後の一口まで感謝しなさい。
考えも、腕も、心も、新しいことや人にむけて開いておきなさい。
私たちは互いの違いによって結び付けられるのだから。
次に出会った人にあなたの情熱はなにかときいてみなさい、
そして自分の夢もシェアしなさい。
旅しなさい、
道に迷うことで自分自身を発見するだろうから。
機会は一度しか来ないことがあるから、それを掴みなさい。
人生とは、あなたが会う人、その人と作るもの。
だから今すぐ何かを作り始めなさい。
人生は短い。
だから情熱を身にまとって、
夢を生きなさい。
3年前、大切な人を亡くしてから、心に決めたことがある。
会いたい人には、会いたいと言い、
好きな人には、好きだと言い、
大切な人には、大切だと言うこと。
男女問わず、家族友達知り合い問わず。
言わなくても伝わる…なんてコトは理想論であって、やっぱり言わなきゃ伝わんないんだよ。
ビールは話すための酒。日本酒は語るための酒。ウィスキーは黙るための酒。

Twitter / 蛙 (via rpm99)

サラーム

(via petapeta) (via newroutine) (via yellowblog) (via usaginobike)

(via umi82mizuiro) (via ak47) (via takaakik) 2011-02-02 (via gkojay)

(via torys) (via quote-over100notes-jp)

「人生の教訓」(作者不明)


私の人生でまなんだこと・・・

 

6歳のとき

「きよしこの夜」を歌いながらいつも泣くから

わたしはその先生が好きなんだとわかった

 

7歳のとき

飼ってる犬もわたしと同じでブロッコリーが嫌いなんだとわかった

 

9歳のとき


田舎の人は 手を振ると

仕事の手を止めても 手を振り返してくれるんだとわかった

 

12歳のとき

お部屋を便利なように整えると

ママはもう一度片付けろと言うことがわかった

 

14歳のとき

元気になりたいと思ったら

誰かを元気付ければいいとわかった

 
15歳のとき

認めるのは嫌なんだけど

パパとママが厳しいのはいいことなんだとわかった


24歳のとき

アドバイスの言葉よりも

何も言わずにそばにいてくれる友達の方が

心を癒してくれるとわかった

 

26歳のとき

わが子の髪をとかしてあげることは

ほんとうに幸せなことなんだとわかった

 

29歳のとき


わたしが行くところにはいつも

この世で一番運転の下手な人がついてくるんだとわかった

 

39歳のとき

誰かがわたしの悪口を言ったら

自分は 誰もそれを信じないような

生き方をすればいいんだとわかった

 

42歳のとき

本当は自分をとても大切に思ってくれているんだけど

その示し方がわからないだけという人がいることを知った

 

44歳のとき

ちょっとした手紙を送るだけで

誰かの一日をいい一日にできるんだとわかった

 

46歳のとき

自己嫌悪の強い人は

他の人を責める気持ちも強いとわかった

 

47歳のとき

おじいちゃんおばあちゃんと孫たちは

自然とチームを組むものなんだとわかった

 

48歳のとき

今日 何があろうと どんな悪いことが起ころうと

人生は続いていくし 明日はいいことがあるんだとわかった

 

49歳のとき

聖歌の「アメイジング・グレイス」を歌うと

とても元気になることがわかった

 

50歳のとき

ホテルのベッドのマットレスは

電話の傍じゃない方が寝心地がいいとわかった

 

52歳のとき

この3つのことをどう処理するかで 

男の人はだいたいわかると知った

雨の日

なくし物

こんがらがったクリスマスツリーのライト

 

52歳のとき

自分で野菜畑を作るのは

いっぱい詰まった薬箱と同じ価値があるとわかった

 

55歳のとき

親とどういう関係にあろうが

親が死んだら本当に悲しいものだということがわかった

 

58歳のとき

「生きること」と「暮らしていくこと」は

違うんだとわかった

 

61歳のとき

子供に良くしてやろうと思ったら

まず自分の夫婦関係を良くしなければいけないとわかった

 

62歳のとき

人生には二度目のチャンスが与えられているとわかった

 

64歳のとき

両手にキャッチャーミットを持ってたらいけない、

何かを投げ返せるようにならなくてはいけないとわかった

 

65歳のとき

幸せそのものを追い求めればそれは逃げていくけど

家族と、他の人の必要と、新しい出会いと、

ベストを尽くすことを心がければ

幸せが自分を見つけてくれるんだとわかった

 

66歳のとき

優しい心で何かをする時

それはたいてい正しいことだとわかった

 

72歳のとき

誰にでも祈ることが必要だとわかった

 

75歳のとき

奇跡を信じる者は報われるとわかった

実は わたしもいくつか奇跡を目撃したので

 

82歳のとき

苦しみがあっても

誰かの苦しみの種になる必要はないとわかった

 

85歳のとき

毎日誰かと触れ合うことが必要だとわかった

握手でも、抱擁でも、軽く背中をなでてやることでもいい

人は人のぬくもりが必要なのだと

 

 

92歳のとき

まだまだ学ぶべきことがたくさんあるということがわかった
思考に気をつけなさい それはいつか言葉になるから
言葉に気をつけなさい それはいつか行動になるから
行動に気をつけなさい それはいつか習慣になるから
習慣に気をつけなさい それはいつか性格になるから
性格に気をつけなさい それはいつか運命になるから
マザーテレサ
笹子トンネル崩落の原因は「アンカーボルト」の腐食ではなかった-

「もう記憶に薄いでしょうが、1996年から98年にかけて山陽新幹線の路線各地で高架橋の床板コンクリートが次々にはがれ落ちる事故が起きました。それはコンクリートの品質の悪さが原因で、山陽新幹線の高架橋を造った1965年から75年は高度経済成長時代にあたり、全国的な建築ブームで建築資材が不足していたんです。特に西日本ではコンクリートに混ぜる骨材の小石や砂利が手に入らず、ほとんど塩抜き処理をしていない海砂が大量に使われました。その結果、コンクリート内部の鉄筋がさびて膨らみ、常識外の早さで構造物の損傷が起きたのです」
この時限爆弾のようなトラブルの発生を、実は1980年代から正確に計算予測していた学者がいる。
1999年に『コンクリートが危ない』(岩波新書)を発表した、小林一輔氏(東大名誉教授)だ。
残念ながら小林氏は3年前に亡くなったが、山陽新幹線・高架橋の落下事故当時に、週プレの取材に対して次の衝撃的な予測を述べてくれた。
「1965年から75年頃に生産された欠陥コンクリート製の建造物は、2011年から15年頃に深刻な破損が起き始め、必ず大きな社会問題に発展します。また高度成長期時代のコンクリート建築物の脆弱さは、建材の問題だけではありません。当時の建設現場で横行した水増しコンクリート(シャブコン)など、数々の手抜き工事も危険な時限装置になるでしょう」